リクルートカード本人確認について 審査基準は?

リクルートカード本人確認について 審査基準は?

 

「リクルートカード」とは、1.2%の候還元率のクレジットカードとなっていますので、例えば10,000円のお買い物をすれば、120円分のポイントが還元されます。

 

さらに、リクルートのポイントに参画しているトラベルサービスや美容室、グルメ、ショッピングなどを利用すれば、最大4.2%のポイントが還元されるうえに、一部の公共料金や携帯電話・固定電話、新聞購読料の支払いも可能で、これらの支払いでもポイント還元を受けることができます。

 

ネットショッピングや美容室、友人との旅行、公共料金、食費、携帯電話料金、通勤や通学の毎日の定期代金など、日常的な生活の中で、とくに意識をしなくても自然にどんどんポイントを貯めることができますし、

 

1ポイント=1円分として、お金と同じ感覚で利用できるというのも人気となっている理由のひとつです。

 

「リクルートカード」の発行手数料や年会費は無料となっていて、他のクレジットカードのように利用金額などに縛りもなく、2年目以降もずっと無料で利用することができます。

 

利用金額は、毎月15日締め、翌月10日に指定の金融機関から自動引き落しとなり、ポイントの加算は、毎月15日までの利用に対して、翌月11日にポイントが加算される仕組みになっています。「リクルートカード」の申込み方法は、公式サイトにある赤い「カードのお申込みはこちら」のボタンを押して、ログイン画面へと進み、登録のメールアドレスとパスワードを入力します。その後、「ログイン」ボタンをクリックすると、すぐにカード選択画面へと進みます。

 

利用を希望するカードを選択し、利用規約およびプライバシーポリシーを確認のうえ、「上記規約に同意してお申込み」ボタンをクリックし、カード会社サービスの手続きへと進んでください。

 

申込みに必要な情報として、氏名や住所、電話番号、生年月日、職業などの本人様情報のほか、勤務先の所在地、電話番号、資本金、従業員数、入社年月、年収などの勤務先情報を入力します。入力した申込み内容をあらためて確認し、問題がなければボタンをクリックして手続きが完了となります。

 

その後、信用情報に基づいて所定の審査が行われます。「リクルートカード」の審査基準は、申し込みをするカードの種類によって審査をする会社が異なってくるという特長があります。

 

いずれの場合も比較的大手の会社が審査を行いますので、それだけに審査に不安を抱えている方が多いようです。しかし、現状の審査はガチガチに厳しいというわけではなく、他のクレジットカードと同様に、安定した収入を継続して得ることができていれば、問題なく通過することができます。もちろん、誰でも必ず審査に通過するという訳ではなく、安定した収入を得ていない場合には利用することはできませんし、たとえ安定した収入を得ている場合でも、複数の借り入れがあり、その額が明らかに生活を圧迫していて返済不能であると判断された場合には、一気に難易度が高くなります。

 

しかし、それ以外できちんと収入を得ていて、大きな借金がないという場合には、たとえ派遣社員や契約社員であっても作りやすいカードになっていますので、そこまで敷居の高いカードというわけではありません。

 

トップページから新規申し込みを行うと、その後に所定の審査が行われ、審査結果の書かれたメールが30分ほどで送付されてきます。審査とは一般的には、金融機関各社が共有している信用情報に基づいて審査が行われます。

 

信用情報とは、これまでのあなたのカードの利用履歴や借り入れや返済の状況、過去に金融事故(自己破産や債務整理など)があれば、それらについても記載されていますし、現在の既存の借り入れ状況や返済状況、借入残高なども細かく知ることができます。

 

そのため、審査申し込みの際に虚偽の内容を入力した場合でも、すぐにバレてしまいますので、注意が必要です。信用情報に基づいて審査が行われた後で、審査の最終段階になって、申し込みの際に入力した勤務先への在籍確認が行われます。

 

在籍確認とは、あなたが本当に勤務先に籍を置いているかどうかを確認するための作業で、通常は電話での確認となります。本人が電話口で対応したりする必要はなく、会社のどなたが電話に出ても問題はありません。もちろん、あなた自身が電話を受けてしまった場合や、会社の人が電話を受けたけど取り次いでしまった場合には、電話に出て対応しても構いません。

 

その際には、本人確認として氏名や生年月日などを聞かれますが、冷静に対応しましょう。あなた自身がその会社に籍があることさえ確認できればOKですので、会社の人に契約の内容を口外したり、「リクルートカード」の契約であるなど伝えたりすることはありません。在籍確認が完了して、審査に通過したとの返事が来た場合には、送られてきたメールの内容に従って、カードマイページにログインをしてみましょう。「リクルートカード」自体は、後日、自宅に郵送で送られてきます。